ABOUT

牛久大仏 牛久大仏
牛久大仏

コンセプト

春夏秋冬、四季の花が咲き様々な表情を見せる聖苑。いつでも会いに行ける、そして常に大仏様が見守っていてくれる、特別だけど日常の場所……それが牛久浄苑です。
ゆったりとした敷地とバリアフリー設計の各施設は、家族、そして子々孫々までが安心して再会できるための場所となっています。
また、年間を通じて様々な行事が執り行われ、法話を通じて故人に思いを馳せる、大道芸人のイベントに家族揃って笑顔になるなど、今までの「墓地」とは違う、伝統的かつ新しい公園墓地となっています。
天気の良い休日、「今日はおじいちゃんのところへ行こうか」と家族揃ってピクニック気分でお越しください。きっと故人もよろこんでくれることでしょう。

春
 
春
SPRING

苑内に植えられた桜や芝桜が、鮮やかに春の息吹を伝えてくれます。
さらに5月頃、牛久大仏の敷地にはポピーやかすみ草、マーガレットなど、お花畑が最も鮮やかになります。
お釈迦様の誕生日である「花祭り」には、子供達が白象を引く稚児行列も行なわれ、盛大にお祝いします。
春の牛久浄苑、ご家族揃って楽しんでください。

SUMMER

お盆のある8月も牛久浄苑には多くの人が訪れます。
ライトアップされた大仏様と無数の灯明が幻想的な「万燈会」が厳修されます。
奉納花火や万灯行列など、ご家族ひとりひとりが故人を偲ぶことができる1日となっています。

 
夏
夏
秋
 
秋
AUTUMN

秋彼岸のころも、多くの方が訪れる秋の牛久浄苑。春とは違った鮮やかな彩が訪れる人を楽しませてくれます。
大仏様のお花畑にはコスモスが見頃を迎え、お花摘みを楽しんでいただけます。
気候もよく、ふれあい動物公園で小さな動物たちと触れ合うのも楽しい季節です。ご家族揃ってお越しください。

WINTER

秋も深まり冬の気配を感じる11月には「報恩講」が行われます。浄土真宗の開祖である親鸞聖人のお徳をしのび、牛久大仏で厳修されます。
また、12月の歳末勤行、新年を迎える修正会は、時には雪景色の中でおこなわれます。年末はライトアップや花火も行われます。
初詣は牛久大仏へ、そして故人にも新年の挨拶を。

 
冬
冬